■ゲーマータグ

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オシャレが重要、って寸法なのですっ!by看板娘 『モンスターハンター3』
ども、遠です。

『モンハン3』、ついにオフクリアしましたっ!
オンラインが大きな売りではありますが、やっぱりコンシュータイトルですから、オフでもちゃんとエンディングがありますし、しっかり一区切りついたっていう充実感は、通常のタイトル以上に大きいです。

や~、面白かったです。

さてさて、これからはついにオンラインですっ!
『モンハン』は今までも、オフラインで登場するモンスターの倍近くがオンライン専用として登場していましたので、今回もまだまだ見たことがないモンスターもたくさんいるのでしょう。
また、武具のグラフィックと性能を天秤にかけて悩みまくるのもモンハンの魅力の1つだったりします。
プレイヤースキルで多少の性能差はなんとかなるのが『モンハン』ですから、オンラインで他人に見られることもあって、オシャレにはかなりこだわれるんですよね。
今回は、追加要素のおかげで、さらに装備品の選択の幅が増えました。
ですので、気に入った衣装がどれだけあるかも、とても気になるところです。

や~、また楽しみになってきました^^
では、オンラインへ、いざっ!

スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ゲームタイトル紹介 | 22:45:17 | Trackback(1) | Comments(1)
オフが意外に面白いのは、ちょっとした収穫でした。『モンスターハンター3』
ども、遠です。

さてさて、最近はずっと『モンハン』三昧。
このゲーム、初代ではオフラインはオンラインのための壮大なチュートリアル、って感じだったのですが、今作は一味違います。
なんといっても、ストーリーがかなりしっかりしている、というか1本筋が通っています。

PSP版でも、それなりに味があるキャラなどはいたのですが、やっぱりストーリー性は薄いのは否めませんでした。
ただし、ほぼオールボス戦のガチアクションが売りのゲームですから、これはこれで正解でもあるんですよね。少なくとも、蛇足だらけの冗長な物語が展開されるよりは何百倍もマシです。

そういう面では、近作もその辺はあまり変わっておらず、やっぱり例によってお話は王道ではありますが、登場人物がみんな普通以上に立っていることで、お話の魅力が増しています。

まぁ、つまりはオフでも意外と楽しめちゃいますよ、と。
そんなわけで、やっぱりまだオンに行かないでうろうろしてたりします、と。

・・・べ、別にオンがコワいわけじゃないんだからねっ!

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ゲームタイトル紹介 | 23:52:59 | Trackback(0) | Comments(2)
やっぱりあの会社にとって、ネットゲーは鬼門ですね~。『ドラゴンクエスト9』
ども、遠です。

や~、よ~やく『ドラクエ9』クリアしました。
とても面白かったっ!
後半、なんとなく『ドラクエ4』的なアレが気になったりもしましたが、そこはそれ、RPGはやっぱり会話でつむぐ物語ですから、そこがしっかりしているとお話は盛り上がる、という典型ですね。
あらすじではけして見えない、独特のセリフ回しで、今回も「王道」のど真ん中貫いています。
この安定感、さすがです。

さて、クリアしたので、ネット上の攻略情報全開である種の”答え合わせ”してたりもするのですが、このゲームはクリア後がかなり充実しているようで、つまりは『不思議のダンジョン』モードに突入するそうですね。

なるほど、今までのドラクエに比べたらクリア時間的にずいぶん短いと思ったけど、そ~ゆ~ことだったんですね。
システム的に、1人でいくらでもスキルを持たせることが出来るから、クリア後は敵(ボス含めて)も自分もがんがん強さのインフレ化が増すようで。
まぁ、もともとネットゲーの予定でしたから、クリアしてからがネットゲーとして本領発揮される部分だったんだろ~なぁ。

出現するモンスターや宝物、ダンジョン構成をランダムに生成し、それを「宝の地図」として固定。そのダンジョンをクリアする(ボスを倒す)と、再度上記のルーレットが回り、新たな「宝の地図」が出現。
また、当然プレイヤーごとに違う「宝の地図」が生成されるため、レアアイテムが出現する地図や、レベル上げに最適な地図などを持っているプレイヤー自体を探すのも、楽しみの1つとなります。

自動生成ダンジョンも、ある意味レベルファイブのお家芸的なものがあるので、今回も内容的に質が高そうですし。
(たしか、レベルファイブの1作目『ダーククラウド』から続くすべてのRPGで、何らかの形で自動生成ダンジョンを採用していたかと思います)

この仕掛け、とてもよくできているのですが、残念なことに結局はWi-Fi非対応ですからね。あぁ、もったいない。
レベルファイブって、初回作から技術力自体は高く評価されてるのですが、XBOXの『TFLO』の件といい、どうもネットワークが鬼門みたいですね。
まぁ、次回作はWiiで制作だそうですし、この辺は次回作こそ乗り越えてほしい壁、ですね。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ゲームタイトル紹介 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
なにはともあれ、自分の目で見てみないことには。『モンスターハンター3』
ども、遠です。

昨日ご紹介したビックカメラの件ですが、もう既に無くなっている様で、現在通常版の販売は中止しているようです。ページも、リンク切れになっていました。

・・・ですよね~。

まぁ、ビックカメラは今年年始あたりにも、XBOX360版の『ガンダム無双2』を2980円だか1980円だかで叩き売ってたっていう前科もありますからね。
一種の販促でしょうか。某ファ○通とかとつるんで販売本数調整してたりして。

ゲーム自体は、そんなことしなくてもかなりのレベルでよく出来ていますけどね~。

ただ、問題はやっぱオンラインでしょうか。
『モンハンPortable2』が比較的学生層にウケたこともあって、オンラインが初代以上のカオス状態になってそうな気がして、かなりガクブルだったり。
結局は、早めに気の合う仲間を見つけて、その人達とだけ遊ぶ、って方針ならそんなに問題はないはずなんですけどね。そこまでたどり着くまでに必要な気合、っていうかイキオイを保てるかどうかですよね~。

とりあえず、今のクエストが片付いたら、オンにいってみましょうかね。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ゲームタイトル紹介 | 11:59:59 | Trackback(0) | Comments(2)
すご~く楽しいっ!けど・・・ 『モンスターハンター3』
ども、遠です。

先日発売された『モンスターハンター3』ですが、Amazonの通販で意外と安かったので、ついつい買ってしまいました。

ゲーム的には、初代から遊んでいるシリーズで、初代はDC版『PSO』に次ぐ長い時間、ネットで遊んでいましたが、あまりにも効率重視で、殺伐した雰囲気に嫌気がさしてやめてしまうという、後味の悪い終わり方したタイトルでもあったんですよね。

その後、続編出ても放置していたんですが、しばらくして会社の友達に誘われてPSP版『モンスターハンターPortable 2』をプレイ。
やっぱり見知った仲間で遊ぶのはかなり面白いもので、よく会社の休み時間にみんなでプレイしていました。PSPでは一番長く遊んでいるタイトルでしたね~。

で、久しぶりに据え置き機で発売された『モンスターハンター3』。
とりあえず、しばらくオフプレイで遊んでいるのですが、操作方法をいろいろ選べることもあり、感覚はPSP版に近い感じで一安心。
このタイトルは、敵の迫力が1つの売りでもあるので、やっぱり大画面+綺麗な絵ですと、その威力もとても強く、それが楽しさに直結しています。

今のところ、かなり満足度が高いのですが、1つだけかなり後悔していることが・・・。

  『モンスターハンター3』、ビックカメラで2,980円

「ビックカメラとかって超ウケる」
・・・あまりのしょっくで、サンディ嬢のささやきが後ろから聞こえたよ~な。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ゲームニュース | 02:43:24 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。